· 

渋谷で侵入強盗、容疑の男を逮捕 マンション最上階被害

東京都渋谷区のマンション最上階の一室で2022年10月、住人の30代男性をレンチで殴って重傷を負わせ、現金約3500万円と計3800万円相当の腕時計や財布などを奪ったとして、警視庁新宿署は24日までに、東京都八王子市長房町、職業不詳、鈴木涼一容疑者(24)を強盗致傷と住居侵入の疑いで逮捕した。各地で相次ぐ強盗事件との関連は不明という。

鈴木容疑者は「強盗はしていない」と容疑を否認している。同署は、別の強盗致傷事件で逮捕した男と共謀したとみて捜査。署によると、鈴木容疑者らは屋上からベランダ経由で侵入したとみられる。男性は就寝中だった。

逮捕容疑は共謀し、22年10月7日夜、男性を殴って頭と胸椎を骨折する重傷を負わせ、現金などを奪った疑い。

共謀したとされる男は、新宿区歌舞伎町の路上で22年10月、別の男性を暴行し、現金15万円や腕時計を奪ったとして逮捕された。