· 

ウッドフレンズが純利益を下方修正 23年5月期

従来の予想から7億4千万円下方修正した。建設資材の高騰や、消費者の購入マインドが低下していることが影響した。売上高は3%増の436億円を見込む。

同日発表した22年6~11月期の連結決算は最終損益が9900万円の赤字(前年同期比は8億4300万円の黒字)、売上高は2%増の225億円だった。住宅の販売戸数は前年同期と比べ2%増の541戸だった。