· 

オープンハウスグループ 荒井社長

住宅大手オープンハウスグループの荒井正昭社長は不動産投資が活発な背景を「資産運用の収益増が賃金の伸び率を上回っている」と分析。投資家が間取り変更など物件価値向上より投資回転を重視する傾向は不変ともみる。強気の物件仕入れを続ける。