· 

住友不動産、過去最高益

【過去最高益】新築分譲マンションの引き渡し戸数が減る半面、都心部を中心に利益率の高い新築マンションの分譲が寄与して採算が改善。主力のオフィスビルの賃貸事業は底堅く推移し、純利益は10期連続で過去最高を更新する見通し。

【新サービス】仮想空間「メタバース」で新築分譲マンションの販売を始める。ネット経由で物件情報を3次元映像として見せ、オンラインで契約に結びつける。