マンション賃料、3カ月連続下落 東京23区、7月0.3%

前月を下回るのは3カ月連続。前年同月比も6カ月ぶりのマイナスだった。物価高による先行き不安を背景に、オーナーが空室を埋めようと募集賃料を下げる傾向が目立った。

首都圏は前月比17円(0.5%)高い3333円で、4カ月ぶりに前月を上回った。神奈川県は2455円、埼玉県は1877円、千葉県は1846円で、そろって前月に比べて上昇した。都心に比べた割安感から堅調な需要を維持している。