· 

金利上昇、世界に広がる 債務膨張で負担重く 米2%台、新興国打撃も

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO80090880S2A210C2MM8000/

 

日本の長期金利も0.2%を超えてきた。日銀は0.25%で国債を無制限で買い取る金利抑制策を14日に実施すると発表した。

 

マネックス証券の大槻奈那氏は過去の米長期金利と住宅価格の相関から、1%の金利上昇で住宅価格が5%以上下がりうると試算する。