· 

東京建物、中規模オフィス参入 まず東京や仙台で4棟

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC106TK0Q2A210C2000000

 

新型コロナウイルス禍でテレワークが定着してオフィスへの出社機会が減る中、中小規模の区画やサテライトオフィスなどを求める企業の需要を狙う。

 

「T-PLUS(ティープラス)」というブランド名を冠したオフィスビルの展開を始める。まずJR馬喰町駅から徒歩2分の立地に地上9階建て、延べ床面積約2780平方メートルのオフィスビルを4月末に完成させる。小さな区画を求める企業も入りやすいよう、1フロアを分割した状態でも貸し出す。