· 

三菱地所系が1000万円住宅 供給網改革で価格破壊

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC285HY0Y2A120C2000000

 

規格型の平屋住宅を本体価格1000万円程度で提供し、普及を図る。

 

販売するのは、20~30歳代のファミリー層などをターゲットとする延べ面積約100平方メートル(m2)の平屋住宅と、シニア世代などをターゲットとする同約75m2の平屋住宅だ。耐震等級は最も高い3相当を確保する。