· 

韓国ネイバー系メタバース、SBGなどが210億円出資

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO78207950W1A201C2FFE000/

 

7日に第三者割当増資を実施し、ソフトバンク「ビジョン・ファンド2号」が増資の約8割を引き受ける。

 

残りはK-POPアーティストのBTS(防弾少年団)所属事務所のハイブや、ブラックピンク所属のYGエンターテインメント系企業などが出資する。

 

増資完了後のネイバーゼット株の持ち分比率はネイバー子会社のスノーが70.5%、ソフトバンクグループが17.6%となる。

今回の増資でネイバーゼットの企業価値は1000億円規模と評価された格好だ。

ネイバーゼットが運営する「ZEPETO」は、中国や韓国、日本、米国などで10~20代の女性を中心に人気を集める。

累積ダウンロード数は2億5000万件を超えるという。

利用者はゼペット上で自身の顔写真を撮るだけで自分そっくりのアバターを作れる。

アバターを通して友人と交流したり、様々な企業が設計した空間を訪れたりして楽しめる。アバターが身につける服や装飾品を購入できる仕組みで、ファッションブランドとのコラボ商品も多い。

人気アーティストとの交流の場としても利用されている。